スポンサーリンク

[daz初心者] Position Helper Tool [完全無料]

Freebies
この記事は約3分で読めます。

広いシーンなどでシーンメイクに便利なアイテムとして Position Helper Tool をご紹介。

Daz で無料販売されている Terra Dome 2 用ポジショニングヘルパー。

スポンサーリンク

概要

Terra Dome は Poser 用自然環境作成ツールである。

その第2段が Terra Dome 2(現在も販売されているが、 Daz Studio では使えない。理由は Poser 付属の Obj ファイルを使っているため。更に Poser 現行バージョンでは同名ながら別ファイルに差し替えらえたようで、現行バージョンでは動かないようだ)。

現在は Daz Studio でも使える Iray にも対応した Terra Dome 3 が販売されている。

この Position Helper Tool はそんな Terra Dome 用に作られたツールであるが、広い背景などでシーンの構築の役立つ。

読み込んだ Position Helper Tool を上から見たもの。

これでフィギュアやプロップが、どこにどちら向きに読み込まれるか、遠景でも把握できる。

スポンサーリンク

使い方

例として以下の背景を使用して手早シーンを構成する。

Urban Streets Of Tomorrow を読み込む。

Urban Streets Of Tomorrow は各小道具がバラバラになっているので、Scene タブで Shift キーを使い Tonemapper Options と  Environment Options 以外をすべて選択。

このアイコンをクリック。

“Create New Grop” が立ち上がるので、”Accept” をクリック。

Urban Streets Of Tomorrow が1つの Group にまとまった。

ここでご紹介した Position Helper Tool を読み込み、先程作った Urban Streets Of Tomorrow を1つにまとめた Group を選択。

Group を選択したら、このアイコンを左クリック。

シーンの全景を表示する。

カメラキューブなどを使い、背景にしたい場所を決める。

場所が決まったら、その場所が Position Helper Tool の中心になるように、作った Group を移動。

このアイコンをクリック。

場所が移動しここにフィギュアが呼び出される。

スポンサーリンク

ダウンロード

Thanks to all freebies creators.

当サイトで紹介しているFreebiesについて、著作権侵害ではないか?と思われるものを見つけたら…
スポンサーリンク

ナビゲーション

[ 初心者メニューへ ]

タイトルとURLをコピーしました