スポンサーリンク

[daz初心者] Iray Ghost Light Fix (dse) for Daz Studio 4.16.1.40 later by jag11 [完全無料]

Freebies
この記事は約2分で読めます。

仕様変更された Ghost Light を簡単新仕様にするスクリプトが配布された。

スポンサーリンク

経緯

daz studio Public Build (BETA版)にてIray の改善により、通称 Ghost light という「不可視の光源」の作り方が変わった。

このため以前の仕様の Ghost Light が 4.16.1.6 以降使えなくなっている。これを簡単に新しい仕様にアップデートするスクリプトが、有志によりアップロードされた。

変更点、作り方などは下記のページ参照

スポンサーリンク

新規作成にも使える

このスクリプトを試したところ、 ” Emissive ” になっていればオブジェクトを Ghost Light 化するのにも使えることがわかった

使い方

図のアイコンをクリックするか、 Create → New Primitive… で基本プリミティブを作成

今回は基本プリミティブから球( Sphere )を作った。

” Surface ” タブで光らせたい箇所をクリック。

Shader Preset / Iray / DAZ Uber にある ” Emissive ” Shader をダブルクリック。

球が黒くなる。

基本プリミティブの ” Emission ” は Default (白のとき)でこの状態だが

” Emissive ” Shader を適用後(黒いとき)はこれだけのパラメーターに変化する。

この状態まで来たらダウンロードしてきたスクリプトを実行。

Parameters タブ(Pane)で Display / Rendering / Iray を開くと Iray Visible to Primary Rays がある。

もちろん Off を on にすれば可視化できる。

” Emissive ” Shader は Default のままだと暗いので、Kcd/m^2 などに変更し発光を確認後、好みの明るさに調整しよう。

ダウンロード

DAZ フォーラム内。

Thanks to all freebies creators.

当サイトで紹介しているFreebiesについて、著作権侵害ではないか?と思われるものを見つけたら…

ナビゲーション

[ 初心者メニューへ ]

タイトルとURLをコピーしました